CATEGORY
recommend
best seller

BB / REDSHEER / In the beginning of noise slaughter (CD)

LABEL Hello From The Gutter (JPN)
PRICE 463円(税込500円)
購入数

激音フリークス必聴!BBとREDSHEERのスプリットシングル!

Track List:
1. BB- Rise
2. REDSHEER - Spiral Eyes

-レーベルインフォ-
東京を拠点に活動し、新感覚の激音を創造。多くのフリークスに衝撃を与え続けるBBとREDSHEER、その両者が今作にてついに激突を果たす!!

BBはCOCOBAT/DESSERT/WRENCH/MINOR LEAGUE、REDSHEERはATOMIC FIREBALL/SCALENE/BUCKET-Tと在籍メンバーのキャリアの豪華さに目が眩むが、それらのキャリアはBBとREDSHEERの両バンドの前では最早説明する必要すら無い。両者が放つのは自らのキャリアすらぶち壊す形容不能の混沌なのだから。

BBは80年代〜90年代のありとあらゆる激音のエッセンスの本質だけを掴み取り、それを完全オリジナルの領域まで昇華。煉獄へと叩き落とす、歪みきったサウンドが織り成すヘヴィネスを混沌とがおぞましくも神々しさすら感じさせる物になっている。在りし日のオルタナティブ・ロックの空気を現代へとアップデートし、唯一無二の存在感を放つ。

対するREDSHEERも負けず劣らず鋭利な音で突き刺す攻撃性の塊を放っている。その一方でより叙情的なエモーションが激音と見事な対比を生み出し、よりアーティスティックな進化を体現。また不意に入り込む静寂の不穏さによる不穏な空気は、より異様な空気はダークネスの先の感動的な解放へと聴き手を導く。まさに精神の解放へと繋がる総合芸術だ。

両者共にジャンル的にはカオティックハードコアに分類させるのだろうけど、ジャンルとしての使い古されたカオティックではなく、聴く人々を完膚なきまでに叩きのめし、衝撃を与え続ける本物のカオスを放っている。

そして両者に共通して言えるのは、既存の音楽のトレースに中指を立て、新たなる音を創造し、未来へと向けて放ち続けている事だ。

ダークでありながらも、創造と進化を止めることを許さない両者の惹かれ合いは必然であり、今作はそんな両者の「今」が詰まっている。

全激音フリークス絶対必聴の2017年を代表する名スプリットが今ここに生まれた!!  

TEXT:Takahiro Akasaka(Guilty Forest/Under the Surface)





メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら