Qu-ki / LIFE (CD)

名古屋を拠点に活動するインストゥルメンタルミュージックユニット、Qu-kiの新作サードアルバム。

ボサノヴァ、ジャズ、室内楽などの要素を独自の解釈でブレンドしたオーガニックなサウンドを聴かせる男女5人組の新作。本作でも精緻かつしなやか、洗練されたアンサンブルで、日々の情景や心の機微を丁寧に穏やかに描いています。

音楽でも、小説でも、映画でも、
行ったことの無い遠い国のものに心を揺さぶられることがある。
興味の趣くままに探すと、心を動かされ共鳴してしまうものがあらゆる場所にある。
住んでる場所から遠く離れたものに魅せられる。
それは自分と違う感受性を面白く思うことよりも、
日々の情景に似た感触があることを汲み取る親しみの心地よさだ。
遠く離れた場所の誰かの日常に、僕らの音楽が響いたら・・・
そっと想いを馳せる。

Track List:
1. 淡やかな記憶の印象
2. されど、日々。
3. 砂の丘
4. shan shan
5. pages
6. quiet
7. 時の砂
8. すがたかげろう





-Qu-ki (クーキ) プロフイール-

名古屋を拠点に活動するインストゥルメンタルミュージックユニット。
日々の暮らしの機微や情景から着想を得た曲を、演奏者それぞれの解釈を再構築して作られる音楽は カルロス・アギーレやアカセカトリオなどのアルゼンチンのネオフォルクローレ、クワイエットミュージックなどにも親和性を感じられる。
2011年3月に1stアルバム「くうき」をリリース。
2016年4月に2ndアルバム「kajitsu」をリリース。
その後メンバーチェンジを経て現在は落合智彦(Gt)、村田敬道(Dr)、横山晃大(Pf)、浅野紘子(Flu)、舘岡真良(Ba)の編成でライブ活動を行っている。
型番 POT (JPN)
販売価格
2,000円(税込2,160円)
購入数