DOLLY BIRD GIRLS ZINE / 特別編集 2020-2021 (ZINE)

2016年の活動休止から約6年。DOLLY BIRD GIRLS ZINEが特別編集号として復活!

ファッションやカルチャーなどを自由に楽しみながら自分らしさを表現していた、1960年代の女性たちのことを称した「DOLLY BIRD」からジンの名前を名付けた『DOLLY BIRD GIRLS ZINE』。女性による女性のための音楽・カルチャージンとして2010年に創刊され、現在までに6号を発刊してますが(全て完売)、この度約6年振りに特別編集号として復活。韓国のイ・ラン、HEADZからアルバムをリリースしている白と枝へのインタビュー、台湾、タイ、韓国など近年隆盛を極めるアジアのインディシーンの紹介、イサヤー・ウッダ、Grimm Grimm、jan and naomiのnaomi paris tokyoなどがセレクトした音楽・本・プレイリストなど、元某レコ屋の名スタッフでもあったエディターしほさんの鋭いセンスがひかる大充実の内容。コラムや乙女的ガールズ・ピクニックのコーナーも。A4サイズ、全44ページ・オールカラー。

【掲載内容】
●特集:「あの彼女からのREPLY(女性アーティスト編)」
LeeLang(from韓国)
白と枝

●音楽特集「アジアンインディー音楽の隆盛」
台湾、タイ、韓国ほか クールなアーティストをDBG的セレクト。

●特集「2020年、あなたのグッドミュージック、グットカルチャー/PLAYLIST」
掲載アーティスト・漫画家・ほか
Isayahh Wuddha
Grimm Grimm
naomi paris tokyo(jan&naomi)
原 克玄
多屋澄礼
Lotta
metochang
DOLLY BIRD GIRLS編集部

●コラム「独り言ちる」
DOLLY BIRD GIRLS(Editor)/ Shiho
Yuri meta with baby now
ぐっさん
焼き菓子屋さん トリドリ 店主ともよ
平松直訓

●DBG的ガールズ・ピクニック
型番 DOLLY BIRD GIRLS (JPN)
販売価格
909円(税込1,000円)
購入数