Aysula / THEORIA (LP)

名古屋を拠点に活動するオルタナティヴ/シューゲイズ/ポストロックバンド、Aysulaの新作アルバム。

名古屋の孤高オルタナティヴ〜シューゲイズ〜ポストロックバンド、Aysula (アイスーラ) の約7年振りとなるニューアルバム。2014年に発表されたデビュー作品「Release Me」では、エフェクターを70台以上も駆使した不可解な音像と耽美な世界観、アグレッシヴなバンドサウンドなどが好評を博し、名古屋でもオルタナティヴロック、シューゲイザー、ポストロック界隈の新たな注目株として地位を確立。2017年にデジタルシングル「roar」を発表し、次作への期待を受けながらも中々完成にいたらなかったセカンドアルバムが待望のリリース。前作同様に仄暗くも美しい退廃的美学な楽曲から、downyを彷彿させる叙情感あふれるシネマティックなバンドサウンド、カオティックながらも繊細さを併せ持ったポストロック曲、ポストハードコアな熱量を身にまとったヘヴィなオルタナティヴロックチューンなど、様々なバンドアンサンブルに富んだ充実作となっています!

*ダウンロードコード封入

Track List:
01. 衛星ヲ通シテ
02. magnet song
03. roar
04. unenlighted
05. enemy
06. fallacy of hatered
07. theoria(Inst.)
08. 靉光
09. ex-garden
10. distance
11. twelve







-BIO-
2012年結成。名古屋を拠点に活動している4人組。総エフェクター数70台以上から形成される不可解な音像と轟音が絡み合ったオルタナティヴ・ニューウェイヴ・シューゲイザーシーンのニュースタンダード。バンド名の由来はアダム・イヴの39番目の(架空の)子孫、スーパーナチュラル(超自然的存在)から捩ったもの。
型番 sttr records (JPN)
販売価格
2,800円(税込3,080円)
購入数