堀嵜菜那と山脈 / ただの動き (CD)

レコメンド!名古屋を拠点に活動するSSW、堀嵜菜那のバンドセットでの初アルバム。

2019年1stソロアルバム「壺」を発表したSSW堀嵜菜那のバンドセット、堀嵜菜那と山脈の1stアルバムが完成。ベース&シンセサイザーを杉山明弘(DOIMOI、ログメン etc.)、ドラムを亀 山佳津雄(teasi、I ACCEPT etc.)が担当するこのバンドは、緻密とも投げやりとも取れる謎のバランスで人懐っこい堀嵜の歌を中心としたひとつの生き物のうごめきのようなアンサンブルをみせる。エンジニアにteasi、ゑでぃまぁこん、シラオカの諸作を手がけた名手稲田誠を迎え一発録りで録音されたアンバランスにアンバランスで応える全8曲。ジャケットデザインはアートワーク・土屋未久、デザイン・岡田和奈佳。(レーベルインフォ)

Track List:
1. スタンプラリー
2. 新しいルビ
3. 環状
4. 壺
5. 顔
6. 遠くの記号
7. 崩落
8. 春



-堀嵜菜那 プロフィール-
2015年夏、エレキギターで弾き語りを始める。
2019年に1stソロアルバム「壺」を発表。
2023年に公開された金子由里奈監督作「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」、2024年公開予定の清原惟監督作「すべての夜を思いだす」の劇伴を担当したジョンのサンにも参加。
極力同時に最大3か所しか押さえない自分コードでなんとかやってる
型番 HAPTIC PERCEPTION (JPN)
在庫状況 SOLD OUT
購入数
Soldout