EMERALD FOUR / 魔境にて (CD)

京都を拠点に活動するメロウでサイケでメランコリックなグループ、EMERALD FOURの2年振りとなる新作アルバム。

今作は「精神の魔境」をテーマとして制作された作品。前作「天国から離れて」からのノスタルジックでサイケデリックなサウンド、非日常的な歌詞はそのままに、本作「魔境にて」はニューエイジ/R&B/HIPHOP/また98-00年の陰鬱なJ-POPなどに影響を受け、厭世的で憂鬱なムードが全体に立ち込めるアルバムに仕上がった。

録音エンジニアは宮一敬(studiohanamauii)、録音ディレクションを江添恵介(渚のベートーベンズ)が手掛けた。マスタリングは折坂悠太や宇宙ネコ子などを手掛ける中村公輔。アルバムジャケットのアートワークは前作に続き、イラストレーターの死後くんによるもの。プロダクトデザインは、てんしんくん。

ヴォーカル:ぱる(象の背)
ギター:足立大輔
ベース:麻生達也(西村中毒バンド)
ドラム:さえきゆいと(日本少女)
キーボード:ハイジ

Track List:
1. 記憶
2. いま
3. 夢へ
4. 邂逅
5. 光の墓
6. だれか
7. ふたりの旅
8. 魔境



型番 Tanukineiri (JPN)
販売価格
2,000円(税込2,200円)
購入数